ごあいさつ

私ども合同会社HOUZANは、全国のサービスステーション様(以下SS様)や自動車整備事業者様が中古車市場に参入することによって、中古車の個人間売買がますます加速され、それらにより自動車のトータルサービスを行うサービスステーションや自動車整備事業者などのビジネス機会を創出できると考えております。 

また、オークション特有のリスクを取り除くことにより、女性でも安心して売買がおこなえ、楽しくて面白いお得なオークションの構築を目指します。
現在約3兆円、261万台と言われる中古車市場において、個人間売買による流通構造の変容は、ビッグバンのごとく市場に大きなインパクトを与え、急速な広がりを見せております。

そのビッグバンの火付け役として、弊社の特許技術 『Carともオークション』 により、業界NO1.のユニコーン企業を創造いたします。

本年2月に投資を受けて3月に株式会社フリオク『Carともオークション』の設立予定でした。新型コロナの影響により投資が、無期限の延期となってしまいました。熟慮の末、私たちが所有する特許6241037号の権利の半分(中古車売買)を20000口として2000口毎の均等割り特許権を販売することで資金調達できればとの考えに至りました。やれることはすべてやろうと決意して、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

何卒、皆様のお力をお貸しいただきたくお願い申し上げます。

 

IPOを目指すビジネス特許技術   パテント投資  ペルソナの声